皮膚科での治療がおすすめ

鏡を見るレディー

自分に合った治療法

日焼け止めの使用など、十分な紫外線対策をしていても、増えていくしみは女性の大きな悩みです。過去の日焼けが、今になってしみとして表れてきてしまうこともありますし、妊娠や出産といった女性ホルモンの変化もしみが増える原因としてよく知られています。しみには様々な治療方法があります。できてしまったしみに効果があるのが、ハイドロキノンという化粧品です。様々なしみ対策や美白コスメがありますが、ハイドロキノンが高濃度で配合されているものはしみの解消に効果的です。ドラッグストアなどでは、しみ治療に効く内服薬も売られています。ただ、他の薬を服用している人や、持病のある人は摂取できないこともあるので注意が必要です。コスメや市販薬のしみ治療はある程度の時間がかかりますが、すぐにでも効果を得たいという人には皮膚科での治療がおすすめです。

ピーリングとレーザー

皮膚科の中でも、美容皮膚科では、様々なしみ治療を受けることができます。大阪には、大手の美容皮膚科もあるので、いくつかの皮膚科を比較して選ぶのがおすすめです。大阪では、梅田や心斎橋、難波などの繁華街にしみ治療をしている美容皮膚科が集まっており、インターネットやフリーペーパーにも大阪の美容皮膚科の情報は多く掲載されています。美容皮膚科で受けられる主なしみ治療は、ピーリングとレーザーです。ピーリングは、治療費用が安いですが、濃いしみには効きにくいので、しみが濃くて多い人は、レーザー治療が一般的です。大阪の美容皮膚科には、肌に負担が少なくて美白効果の高い最新のレーザー機器を取り揃えているところもあり、高い人気があります。